豊橋いんふぉ

愛知県の東の玄関口「豊橋市」のグルメや宿泊、観光スポット、交通情報など様々な情報をご紹介していきます。

豊橋駅から徒歩で行けるおすすめの豊橋カレーうどんのお店ベスト4! 豊橋名物を食べよう!

先日、駅前をブラブラしていました。すると豊橋カレーうどんの暖簾を見た友人がこう言ました。「豊橋に住んでるけど、豊橋カレーうどんって謎だよね。食べたことある?(笑)」


豊橋のソウルフードとなりつつある豊橋カレーうどん…と思っていたのに意外と浸透してないのかな?観光の方だけじゃなく豊橋市民にも愛されて欲しい

そこで、今回は駅前の歩いていける近場から、おすすめの4店舗を紹介します。

そもそも豊橋カレーうどんとは?

豊橋生まれ、豊橋育ちの友人が食べたことないくらいなので、豊橋カレーうどんをご存知ない方もいらっしゃいますよね。どういうものか簡単に説明すると、豊橋のうどん屋さんが集まってご当地グルメを作ろう!とできたカレーうどんです。


そして豊橋カレーうどんを名乗るにはルールがあります。
それが次の5箇条

 

1. 自家製麺を使用する。
2. 器の底から、ごはん・とろろ・カレーうどんの順に入れる。
3. 豊橋産ウズラ卵を使用する。
4. 福神漬けまたは壺漬・紅ショウガを添える。
5. 愛情をもってつくる。

 

この5箇条を守った上で、各店ごとに独自のいろんなバリエーションが存在します。
知らない人も多いとおもいますが、まったく同じ豊橋カレーうどんは存在しないのです。


そこで、バリエーション豊かな豊橋カレーうどんのなかから豊橋出身・豊橋在住の私のおすすめの4店舗を紹介します。


歴史ある老舗のカレーうどん「勢川本店」

勢川は、創業100年の老舗。豊橋のいたるところに支店があり、豊橋市在住の方であれば一度は耳にしたことがあるとおもいます。その本店である勢川本店の豊橋カレーうどん(820円)は外せません。

f:id:kikkafe:20170507223513j:plain

続きを読む

豊橋のラーメン「竜笑」はおいしい自家製麺の鶏白湯と担々麺がおすすめ!ランチもディナーもOKです!

日本人のソウルフードと言っても過言ではないラーメン。

 

普段の食事だけじゃなく、お酒の締めにも小腹を満たすときでもラーメンはいつでもどこでも活躍してくれるでしょう。

 

豊橋にもたくさんのラーメン屋さんがあるのですが、そんな豊橋のラーメン屋さんの中でおすすめしたいのが「ラーメン 竜笑」。愛知大学から近いこともあり、大学生や、仕事帰りのサラリーマン、飲み会の締めに利用する人も多い人気店です。

 

リニューアルオープンして綺麗な店内 

ラーメン竜笑は、2017年4月15日にリニューアルオープンしました!

 

f:id:kikkafe:20170507221050j:plain

続きを読む

豊橋観光におすすめ!路面電車で観光スポットを巡りましょう!乗り方やフリーパスなどお得な乗り方もご紹介

豊橋には全国的にも珍しい"市電"と呼ばれる路面電車が走っています。

 

路面電車は乗るだけでも観光として楽しいのですが、電車を降りた先にも豊橋の観光スポットがあります。豊橋に住んでいる方でも市電に乗って出かけると、街が普段と違って見えたりするのでおすすめですよ。

 

今回は、そんな豊橋市民の足である市電の乗り方や、おすすめの観光スポットについてご紹介します。

 

市電の乗り場や乗り方は?

市電の乗り場は豊橋駅の東口を出て、階段を降りた先にあります。豊橋駅東口を出ると、市電が見えるので、すぐに分かるでしょう。

 

市電の乗り方はとってもシンプルで簡単です。車両前側の入り口から乗って、真ん中の出口から降りる。乗り込むときに、運賃を備え付けの料金箱に投入するシステムです。バスと一緒です。

 

市電の運賃はどこまで乗っても1回大人150円、こども80円。ICカードにも対応していて、manacaを始め、Suicaなど相互可能な10種類のICカードに対応しているのも便利なところですね。

 

または、豊橋駅前と競輪場の前だけにある券売機を利用するのもおすすめです。

 

f:id:kikkafe:20170506143449j:plain

続きを読む